スタッフブログ

エクストリムスタッフのブログです。新商品の情報などをご案内致します。

美濃クラフトの表札がふるさとチョイスに掲載

ふるさとチョイスに美濃クラフトの表札が登録されています。男前表札もあるよ。

おはようございます。エクステリア通販の「エクストリム」です。

独創的な表札でおなじみ?の美濃クラフトさんですが、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」に表札が返礼品として掲載されていましたので本日はご紹介させて頂きます。

ふるさと納税とは?

前情報として、ふるさと納税とはどういう制度かご紹介。

ふるさと納税とは、生まれた故郷や応援したい自治体に寄付ができる制度です。
手続きをすると、寄付金のうち2,000円を超える部分については所得税の還付、住民税の控除が受けられます。
あなた自身で寄付金の使い道を指定でき、地域の名産品などのお礼の品もいただける魅力的な仕組みです。

ふるさとチョイスより引用

税制優遇を受けながら、返礼品を受け取る事ができるので、特産品の通販としても人気を集めている制度となっています。

まだやった事がない方は、簡単に申請できるので一度やってみてはいかがでしょうか?

そこはやはり美濃クラフト

返礼品の中に表札があるというだけでも独特ですが、登録されている商品のラインナップがベーシックな商品に混じって例の男前表札シリーズが・・・

美濃クラフト ふるさと納税2

なお、7月19日時点では、登録件数は10件でした。

ラインナップをみると、ふるさと納税の制度を利用したちょっとした広告のようになっている感は否めませんが(笑)

どういった方が得をするのか?

男前表札の寄付額を見ると580,000円となっています!

美濃クラフト ふるさと納税1

返礼品は寄付額の3割までというルールがあるので、通常販売価格から逆算すると50万円を超えるのも仕方ないのかもしれませんね。

ちなみに、ふるさと納税の人気の理由の一つとして、税金の控除が受けられるという事がありますが、税制優遇を受けるために50万円を寄付する場合は、年収がざっくり1700万円程度必要になりますので、感覚的には条件としては厳しいかと思われます。

大抵の方は、男前表札が欲しい場合は通常方法で購入する方が安くなります。

当店でも男前表札シリーズはお取り扱いしておりますので、気になる方は一度ご覧いただければ幸いです。

模造刀としての需要が?

ネット通販ではよく搭載されている「この品を見ている人はこんな品も見ています」を見ると…

美濃クラフト ふるさと納税

模造刀が候補に上がっていました。

表札としての需要よりも模造刀としての需要の方が高いのか…?気になるところです。

そして値段を見ると、表札である守護の日本刀の方が高いという事実…

いかがだったでしょうか?

本日は、美濃クラフトの商品がふるさとチョイスに掲載されていることをご紹介させていただきました。

男前表札などの個性的な商品も掲載されていますので、ふるさと納税を利用して表札の購入を検討されている方は一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

当店では、様々な表札を取り揃えておりますので、併せてご覧いただければ幸いです。

それでは本日もありがとうございました。

関連情報

■ふるさとチョイス「表札」

関連商品
この商品の平均評価:

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。