スタッフブログ

エクストリムスタッフのブログです。新商品の情報などをご案内致します。

210806ユニソン大阪営業所

ユニソン大阪営業所がオープン。自社商品をふんだんに使用したおしゃれな建物が目印!

おはようございます。エクステリア通販の「エクストリム」です。

今回はタイトルにあるように、ユニソンさんの新事務所がオープンしたのでご紹介させて頂きたいと思います。

外観は事務所というよりもカフェ?

さて、ユニソンさんはブロックをはじめとする石材をメインに取り扱うメーカーさんです。

そのことからも、外装には多くの自社で取り扱っている石材が使用されています。

ちょっとした展示場もかねているとのことなので、商品の選定の場としても使えるかもしれませんね。

ユニソン大阪営業所 (1)写真左側が事務所棟。石材などの商品の引き取りの際に訪れる場所に。

ヴィコDB門柱スタンドがお出迎え。

事務所で使う用として設置しているとの事です(笑)

ユニソン大阪営業所 (2)

風化するものしないもの。

ユニソン大阪営業所 (3)

写真ではわかりにくいですが、中央に「UNISON」のロゴがサビ調のアイアンにてあしらわれています。
風化しずらい石材とあえて風化したように見せたロゴがいい具合にギャップを演出してくれています。

写真の奥側の建物が事務所となっており、一階に石材の引き取り時の受付カウンターが設けられています。

…が初見ではかなりわかりにくかったです。(笑)

事務所の隣の建物は?

そして事務所棟の隣にもなにやら建物があります。ユニソン大阪営業所 (4)

中に入ると、カフェのようなおしゃれな空間が広がっています。
もちろん床には石材やタイルがふんだんに使用されています。

打ち合わせのスペースや、セミナーなんかにも使えそうですね。
ユニソン大阪営業所 (5)

外にはアルテックテーブルとアームチェアが展示されていました。休憩スペースとしても使えそうです。ユニソン大阪営業所 (6)

そして新品ということもあってか、全然色落ちしていないですね。

敷地の外れにはユニソンさんのロゴがスクラップ?であしらわれています。ユニソン大阪営業所 (7)

こちらもあえてサビ調に加工されています。芝の緑とサビの茶色との対比がいいコントラストを生み出していますね。

少し目線を外してみると、敷地境界にはデザイン性の高いフェンス「ブライドパネルTZ」も展示されています。

パネル本体を縦に揃えるのではなく、あえてずらしているあたりがおしゃれです。ユニソン大阪営業所 (8)

いかがだったでしょうか?

さて、今回はユニソンさんの大阪営業所をご紹介させて頂きました。

まだ、出来立てということもあり展示物についてはやや物足りない感じがありましたが、徐々に充実してくるかと思います。

石材については、展示しているというところはなかなかないので、貴重な場所になりそうな予感がします。

営業所も兼ねているということもあり、一般の方の来場については、正式なアナウンスがありませんので、事前に来場が可能かご確認を頂くことをお勧め致します。

大阪営業所の住所は「大阪市鶴見区茨田大宮 2 丁目 8 番 13 号」となっています。

それでは本日も有難うございました。

関連情報

ユニソン:大阪事業所開設のご案内

関連商品
この商品の平均評価:

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。