コラム

エクステリアに関するコラムをご紹介いたします。

LIXIL宅配ボックス調査 アイキャッチ

LIXIL 30~40代の既婚女性300名に聞いた「待ち受け家事」の実態調査の結果発表。宅配ボックスが新3種の神器にエントリー!

おはようございます。エクステリア通販の「エクストリム」です。

LIXILは10月28日のプレスリリースにて、30代~40代の既婚女性300名を対象に行った「待ち受け家事」について、実態調査の結果を発表しました。

調査の結果から、女性が家事に関わる際に、「やりたいことがあるのに待たなければいけない」いわゆる「待ち受け家事」ともいえるシーンに悩んでいる女性が83.4%に及ぶことがわかったそうです。

LIXIL宅配ボックス調査 (1)

8割の既婚女性が「待ち受け家事」を経験し、そのなかでも最も経験が多く、ストレスを感じる「待ち受け家事」が「宅配便待ち」で2位の洗濯機が終わる時間を大きく離す結果となりました。

LIXIL宅配ボックス調査 (2)

また、待ち受け家事の中でストレスと感じるものは?という質問に対しても「宅配便の発送・受取を待つ時間」という回答が2位を大きく引き離して一番多い回答となりました。

LIXIL宅配ボックス調査 (3)

宅配便の受け取りにストレスを感じる理由を上位5項目上げると以下のような回答に…

LIXIL宅配ボックス調査 (4)

到着時間をある程度指定した場合でも、完全な到着時間はわからないので、受け取りの時間を待っている間がストレスを感じる原因になっているようです。

「宅配ボックス」が利用してみたいアイテムの上位にランクイン!

家事負担軽減のために利用してみたいと思う家電・住宅設備を聞いたところ、1位の掃除しやすいトイレに続き、「宅配ボックス」が2位という結果に。

フルタイム勤務者ほど宅配ボックスの利用について大きな意欲を示しているという結果が出ています。

LIXIL宅配ボックス調査 (5)

高度成長期といわれる60年代後半の3種の神器といえば、カラーテレビ・クーラー・カー(自家用車)の3Cでしたが、これからの3種の神器は「掃除しやすいトイレ」・「宅配ボックス」・「ロボット掃除機」の3つにとって代わりそうですね。

こうやってラインナップを比較すると、当時の3種の神器は生活水準の向上を示すようなアイテムが多い印象ですが、今回の3種の神器は「時短・家事ラク」といったキーワードが見えるアイテムがランクインしている印象です。

それだけ忙しい人が増えているという時世を表しているような感じを受けますね。

「置き配」はセキュリティ面で不安が…

以前のナスタの調査結果でも明らかとなった「置き配」に対する不安という点においては、今回も同様に置いてあることに対するセキュリティ面での不安が多く回答に上がる結果となりました。

LIXIL宅配ボックス調査 (6)

今後さらに宅配ボックスに注目が集まる!?

今後さらに女性の社会進出が進むと、フルタイムで働く女性も増えてくるかと思います。

その中で、特に注目を集めていた宅配ボックスがよりクローズアップされる日も近いかもしれませんね。

当店では、数多くの種類の宅配ボックスをお取り扱いしておりますので、デザインや受け取るサイズによってお好みの宅配ボックスを見つけて頂ければ幸いです。

それでは本日もありがとうございました。

関連情報

■LIXIL プレスリリース:”待ち受け家事”で最もストレス度の高い「宅配便待ち」!家事負担軽減の新・3種の神器に「宅配ボックス」がエントリー!
※別サイトにジャンプします。

関連商品
この商品の平均評価:

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。